menu

薬剤師パーク

お得に転職するノウハウ伝授します

rank01

エムスリーキャリア/薬キャリ








rank04

マイナビ薬剤師






rank02

リクナビ薬剤師・リクルート






rank03

メディウェル「薬剤師転職ドットコム」






rank05

ヤクステ






rank06

薬剤師プロ




薬剤師さんの転職理由は人間関係が合わなかったり、ドラッグストアで雑用ばかりで苦痛を感じたり、給与や待遇に不満があったり様々です。
しかし人間関係が合わずに辞めたのにまた次の職場で人間関係が悪かったらすぐに転職したくなってしまいます。
転職を成功させるには転職理由に合わせた次の職場を見つけることが大切です。
そんな薬剤師の求人を探すのに大変便利なのが、薬剤師転職ドットコムで提供されている転職支援サービスです。
このサービスでは専任のコンサルタントが転職希望の薬剤師さんからお話をお聞きし、転職理由や経験やスキルなどにピッタリ合った求人をご紹介しています。
働きながら1人で次の職場を探すのでは時間が無いものですが、コンサルタントが代わりに見つけてくれるのでスムーズです。
コンサルタントはサイト上で公開している求人のほかにも、サイト上では閲覧できない非公開求人の情報も持っています。
なぜ求人を非公開にするのかは求人を出す側にもよりますが、好条件の求人には応募者が殺到して求める人材を見つけるのが大変になるからと言う理由があります。
そこで求人を非公開にすることで応募者を限定し、求める人材をコンサルタントに紹介してもらうようにしています。
非公開求人は一般の求人情報誌には載っていない好条件の職場に転職できるチャンスなのです。
さらにコンサルタントは職場の雰囲気や経営状態、募集背景など外部の人間では分からない職場の情報も仕入れています。
転職してから知るのと転職する前に知るのとでは大きく違います。
コンサルタントは転職に関してのノウハウが豊富です。
履歴書の書き方や面接時に面接官から聞かれるポイントなどのアドバイス、面接時には同行同席して緊張しがちな薬剤師さんをフォロー、職務内容や給与、待遇などの条件面の交渉代行まで様々なサポートが受けられます。
内定・入社まで進んだらそれで終わりではなく、その後も長期的な支援を受けることが出来ます。
転職支援サービスは薬剤師さん側の料金は一切かからないので遠慮なく利用することが出来ます。